第17回公演

10分間2016 〜タイムリープが止まらない〜



とある同窓会。
たったひとりでタイムリープに落ち入ってしまった聖子は、理不尽な10分間の繰り返しから必死に脱出しようと試みるが・・・。
つのる苛立ち。つづく無理解。
なぜかエスカレートするムダ話…。

たった10分で何ができる!?

珠玉のシチュエーションコメディーにして
中野劇団の代表作。満を持しての再演‼


■キャスト:

三条上ル

辻中金吾郎

川原悠

延命聡子

(以上、中野劇団)

北川啓太

蜜比呂人

奈木野健次

廣瀬愛子

〈日替わりゲスト〉

有北雅彦(かのうとおっさん
(19日(金)19:30 、21日(日)12:00/16:00)

塩原俊之(アガリスクエンターテイメント
(20日(土)15:00/19:00)

日時:
2016年8月19日(金)19:30
     20日(土)15:00/19:00
     21日(日)12:00/16:00
   ※開場は開演の30分前、受付開始は開演45分前からです。
会場:in→dependent theatre 1st
(http://itheatre.jp/

料金:前売2,500円
   当日2,800円
   早割2,000円
(日時指定自由席)

■スタッフ:

作・演出:中野 守
舞台監督:川原悠
舞台監督補:諸岡航平
舞台美術:辻中金吾郎、諸岡航平
小道具:辻中金吾郎
衣裳・メイク:葛井よう子
照明:ぷっちヨ(@Kyoto.lighting)・渡辺佳奈
音響:下田要(劇団熊タオル)
チラシイラスト:いぬしげ
WEB管理:中野守
制作:小林大陸、三条上ル

■ 協力(敬称略):
中森あやか(劇団ZTON)
大原麗加
久米陽子
高嶋Q太
佐竹拓海
伊藤えん魔
アガリスクエンターテイメント
かのうとおっさん
劇団熊タオル
劇団ZTON
ライトアイ
オフィス・ファントマ



■ゲストプロフィール


北川啓太


京都生まれ京都育ち。
大学時代、劇団愉快犯に入団し演劇を始める。
オーディションをきっかけに中野劇団第14、15回公演に出演。
好きなものは麻雀、将棋観戦、あまいもの、人に褒められること。
嫌いなものは意地悪な人、虫。
社会人になってからは初めての中野劇団、頑張ります。





蜜比呂人

京都と大阪で劇団に所属していたコトもあったりで今はフリーでお芝居しています。
芝居を始めたきっかけの劇団の、2コ上の先輩が中野さん、1コ下の後輩が三条くん、ですので稽古場にいると芝居を始めた頃のような初心を思い出せます。でもたまに悪い方の初心を思い出してガッチガチになったりしてますがこういうの含めてお芝居なんだなと初心に帰ってお芝居しています。

劇団ZTON
『覇道ナクシテ太平ヲミル』
2015年12月 HEPホール
『暁!!三國学園』
2015年8月 関西テレビなんでもアリーナ
『オルタソフィア』

演劇プロデュース 動-shin
『約束~キミノアカシ~』
2013年12月 芸術創造館





奈木野健次

滋賀県出身。大学時代、劇団衛星に所属中、延命聡子と知り合うが特に共演の機会は無い。
社会人になって以降、大体5年に1回のペースで延命氏に誘われて芝居に出演する。
今回もオーディション参加を誘われるが、最初はデートの誘いと勘違いしていた。趣味は将棋。



廣瀬愛子

京都府宇治市育ち。絵を描くことが好きなこども時代をおくる。高校・大学は美術系に進み、社会人になりデザインの仕事をしながら、お芝居に出会う。劇団ソノノチの旗揚げ公演(2009年)が初舞台。現在はゆるやかに過ごしているので、今回久々のお芝居と初参加の中野劇団さんでドキワクしています。


〈日替わりゲスト〉



塩原俊之

(アガリスクエンターテイメント)

1984年生まれ千葉育ち。身長180cm。天パ。汗かき。
大学在学中に地元で活動しているアガリスクエンターテイメントの存在を知り、第4回公演より参加。以降は劇団の主力として全作品に出演し、大体の作品で中心的な役を担う。



有北雅彦

(かのうとおっさん)

1999年、大阪外国語大学でイタリア語を学ぶ傍ら、コメディーユニット「かのうとおっさん」を結成。以降、脚本・演出・構成・翻訳・俳優など、幅広いジャンルで活動中。独特の語り口で繰り出される文章にもファンは多い。